“会社設立福岡「起業のまとめ」起業家向け会計ソフト導入支援サービス

導入時の設定が肝心です!

起業家向けに業務ソフト・会計ソフトの導入を支援します!

株式会社設立準備マニュアル

当事務所では、起業家の皆様がスタート時から円滑に事業を行っていただけるよう、業務ソフト・会計ソフトを活用した基幹業務の構築を支援サービスを実施しています。

会社の業務内容や導入コスト・人材に合わせて、導入するソフト選びから、導入指導までを支援させていただいております。

『行政書士がソフトウェアの導入支援!?畑違いでは?』

と思われるかもしれませんが、私は大手会計ソフトメーカーに約10年間勤務し、数多くの中小企業の業務改善に携わってまいりました。

財務会計、給与計算、販売管理、仕入在庫管理等のソフトウェアのノウハウと豊富な導入実績がございますのでご安心下さい。

また、派遣するインストラクターもソフトメーカーでの勤務実績のある経験者です。

起業・独立後に一番頭を悩ませるのは、会計処理

株式会社設立準備マニュアル

経理未経験の人は、最初ににアウトソーシングすることを検討しがちです。もちろん、専門家や専門の業者に任せて、本業に集中することは間違いではありません。

しかし、豊富な資金を元に事業をスタートさせた場合を除いて、月々の固定費用の発生は避けたいのも事実。

そこで、私の方から提案させていただきたいのはパソコン用会計ソフトの導入です。


しかし、「経理未経験者でも会計ソフトが本当に利用できるか?」と心配される方も多いのではないでしょうか?私がもしこの質問受けたら次のようにお答えするようにしています。

「パソコンの操作ができれば、誰でもできます。ただし、面倒くさがりの人や事務処理をため込む人の場合は不向きかもしれません。」

その理由は簡単。

パソコンの操作と会計処理を同時に覚えるのは大変な労力ですし、何しろ時間が勿体ない。仮に両方ができたとしても地道な事務処理をいつも後回しにしている人にとっては、作業が進まず次第に重荷と感じてしまいます。

結局、アウトソーシングした方が良かったと後悔することになってしまっては、今までの苦労は水の泡ですからね。

基本的には、ある程度の時間を決めて定期的に作業を行える人にとっては、ソフトの導入はオススメです。


仕訳伝票辞書画面

日常の業務といっても、ソフトに定型処理を覚えさせれば簡単にできてしまうので思ったより時間もかかりません。

自動処理の機能がアップしているので、どちらかというとパソコン操作ができる方にとってはソフトの機能を十分に使いこなして、定型の業務をソフトに覚えさせることで楽に作業を進めることができるのです。

ただし、経理知識ゼロの未経験者といっても、多少なりとも簿記や会計を学ぶ姿勢は必要です。単純に会計処理を行うだけでは経営者としてスキルアップにはつながりませんからね。

最近、アマゾンでは決算書の読み方や会計と経営についての書籍がベストセラーになることが多いですよね。経営者にとって経理がわかる財務がわかるということはとても重要なスキルなんです。

事業経営には、銀行や投資家、他の企業経営者とコミュニケーションをとる機会が多くなります。その際に自社の財務状況が把握できていなくては、将来的なお金の話にはつながっていきません。

そこで、将来的に事業を拡大させる機会を損なわないためにも、早い時期に経理業務を覚えることはとても良いことなのです。事業が拡大できれば、アウトソーシングすることはもちろん、人を採用して事務を選任させることもできます。

また、人に任せた場合でも経理の知識があれば、担当者や業者とのやり取りがスムーズに行うことができ、お金の事故を未然に防ぐことにとても役立つのです。

サービスの料金

起業家向け業務ソフト・会計ソフト導入支援サービスの料金は、下記のとおりです。

・3時間×1回=¥32,400(税込み)

当事務所の会社設立サービスをご利用の場合には、30%OFF

・3時間×1回=¥32,400(税込み) → ¥22,680(税込み)

*訪問指導の場合で、訪問先が当事務所より20kmを超える場合には、出張費を頂いております。詳細はお尋ね下さい。

お薦め会計ソフト

弥生会計 09 スタンダード
弥生会計 09 スタンダード

●導入実績NO.1、利用者が多いことがポイント

最初にご紹介するのは、導入実績が一番多い「弥生会計 09 スタンダード」です。

導入実績が一番多いということは、使い勝手の良さが証明されているということです。また、後々経理担当者を採用する場合に経験者が多いということは、人材が探しやすく、引継ぎ等も行いやすいのが大きなメリットですね。

意外と会計事務所でも利用しているところも多いので、会計事務所との連携という面を考えても活用の幅が広いでしょう。3万円台で購入できるのも魅力です。


●勘定奉行21 Ver.5 Jシステム

開発元のOBCは、LAN対応版の評価が高く、本製品はスタンドアロン版(PC1台で使用)ですが、将来的に処理件数が増えたり会計情報を各部署で共有する場合にLAN対応版(PC複数台で使用)に拡張できるところが魅力です。

その他のお薦め業務ソフト

やよいの給与計算 09
やよいの給与計算 09

●起業家向けお薦め給与計算ソフト

低価格ながら給与計算から明細書の発行、年末調整まで一通りの処理ができます。

また、年間実務や採用・退職に伴う手続きをやさしくご案内する「実務アドバイザー」を搭載しているので、給与関連の実務に不安があってもナビゲートしてくれるのがうれしい。


弥生販売 09 スタンダード
弥生販売 09 スタンダード

●起業家向けお薦め販売管理ソフト

販売管理は、業務内容に合うソフトを選ぶのが一番です。体験版等で実際に使ってみて納品書などの伝票処理から請求・入金といった一連の流れをテストした方が良いでしょう。

また、集計資料も結構重要で、使いこなせるとマーケティングの強力な武器になります。今回は、会計ソフトとデータを連携する意味で弥生販売 09 スタンダードをチョイスしました。


●商奉行21 Ver.5 Jシステム

販売管理は、LANを利用して複数台のPCで同時に入力する需要が高いと思いますので、LAN対応版や拡張性の高い商奉行21 Ver.5 Jシステムも紹介しておきます。


弥生顧客 08 キャンペーン価格版
弥生顧客 08 キャンペーン価格版

●起業家向けお薦め顧客管理ソフト

起業したての早い時期から導入すれば、これほど売上に役立つソフトはありません。

リピーターを増やすなら顧客分析と戦略的でタイムリーなDM発行・メール送信は不可欠です。小さな企業ほどニッチな市場でのマーケティング戦略が勝敗を分けますからね。

顧客管理の台帳画面は、項目等をある程度カスタマイズできますが、業種別のテンプレートがしっかりしていれば導入も楽にできます。また、「筆まめ」「駅すぱあと」「ゼンリン電子地図Zシリーズ」に連動していますので拡張性も高いのが魅力です。


顧客王10 3ライセンスパック
顧客王10 3ライセンスパック

顧客管理もLAN対応のニーズが多いかもしれません。こちらは、低価格でLAN対応の顧客管理ソフトです。開発元のソリマチは、弥生と同様に小企業向けに良い商品をリリースしています。

会計ソフトの「会計王10」や販売管理ソフトの「販売王10」なども充実しています。


このページの先頭へ