「2007年3月」の記事一覧

ベンチャー企業からの公的調達の促進に向けた研究会報告

経済産業政策局 新規産業室が実施した 「ベンチャー企業からの公的調達の促進に向けた研究会」 の報告書が公表され・・・

平成19年度JAPANブランド育成支援事業

全国商工会連合会と日本商工会議所では、 平成19年度JAPANブランド育成支援事業(中小企業庁補助金)の募集を・・・

北九州市の創造的ITベンチャー育成事業参加企業募集

北九州市の創造的ITベンチャー育成事業参加企業募集 北九州市は、 KIP(北九州情報サービス産業振興協会)とマ・・・

事業計画の参考になる資料

これから、事業計画や企画書を作成する方にとって とても参考になる資料があります。 中小企業庁のホームページにて・・・

情報通信ベンチャー助成金

独立行政法人 情報通信研究機構では、 スタートアップ段階の情報通信分野のベンチャー企業等に対し、 事業実施に必・・・

福津市のコミュニティビジネス入門セミナー

福津市企画政策課では、 コミュニティビジネス入門セミナーの参加を募集しています。 下記、福津市のホームページか・・・

女性の起業支援セミナー

会社設立、起業を目指す女性に朗報です! 福岡市の「男女参画推進センター アミカス」主催の女性の起業支援セミナー・・・

検索エンジン対策、インターネットマーケティング対策網羅したウェブマーケティング専門誌

SEO SEM Technique 検索エンジン対策、インターネットマーケティング対策を網羅した ウェブマーケ・・・

SEO、SEMの次はLPO

LPO、新しいインターネットマーケティングのキーワードです。
markezineの奥博史氏の記事は大変参考になります。
LPOとはLanding Page Optimizationの略称で、
直訳すると「ランディングページ(訪問者が着地するページ)最適化」という意味
SEOが「検索サイト上で上位表示させる対策」で、
SEMが「検索サイトからの訪問者を増やす、アクセス数を増やすマーケティング」の意味で使われています。
それに対して、(対してというよりもそれに加えてという表現が適切でしょうね)
LPOでは、自社サイトの意図するところの
商品購入や資料請求などの結果を残すための対策やマーケティングを指します。
LPOが注目されている背景には、
「SEOやSEM対策によってサイト訪問者が増えたけど、契約に結びつかない」
プロセスは向上したが
アクションを起こす割合(コンバージョンレート)は向上していない
という点を問題視している事業者が多くなったからでしょうね
インターネットを利用したビジネス競争は益々激しくなっていきます。
その過程で「結果を求める」ことはもちろん重要なことです。
今後このLPOは注目です。
markezineでは、LPOをわかりやすく解説していますので
ぜひ参考にして下さい。

年商1000億円を突破ジャパネットたかたの秘密2

ドリームゲートに前回紹介したジャパネットたかた高田社長の記事の後編がアップされました。 大手メーカーや業界のタ・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ